IFRSに関する誤解

IFRSに関して、一部に誤解を招く情報が流布されているのではないかという指摘があるなかで、
金融庁は平成22年4月23日に「国際会計基準(IFRS)に関する誤解」を公表しています。
専門家でない方々にもご理解いただけるよう、正確性よりもわかりやすさに重点を置いて作成しています、
とあって非常に読みやすい内容となっております。

一部の内容を抜粋すると、
・全面的なITシステムの見直しが必要か
・監査人の対応が厳しくなるのではないか
・英語版IFRSを参照する必要があるのか
など、ちょっとした息抜きにいかがでしょうか。